【飲みレポ】悪玉コレステロール対策の伊右衛門プラスを飲んでみた

悪玉コレステロールを下げる、伊右衛門+です。値段はちょっと高めです。2019年5月7日(火)発売 160円(税別)。伊右衛門を普段から飲んでいるので、せっかく飲むならちょっとでも体に良さそうな物を選びたかったので飲んでみました。味は普通の伊右衛門と変わらないです。

悪玉コレステロース(LDLコレステロール)対策の機能性表示食品の緑茶ペットボトルです。

ペットボトルが柔らかめです。

(500mlあたり)カロリー:0kcalカテキン:140mg松樹皮由来プロシアニジン:2.46mg緑茶なのでカフェインは含まれています。

血中の悪玉コレステロール(LDLコレステロール)は、増えると心筋梗塞や脳卒中などの病気の原因となる『動脈硬化』を起こすともいわれています。これを飲み続ければ下がるのかな?

一番茶と熟成茶葉を使用しています。

濃くて渋いイメージがありましたが 飲みやすかったです。アマゾンでも買えます。重いのでまとめて買うといいかも。

サントリー 伊右衛門プラス コレステロール対策 お茶 500ml ×24本 [機能性表示食品]

新品価格
¥3,440から
(2019/7/14 10:30時点)

フォローする