【グルメ】カップラーメン「蔦」を食べてみた。

黒トリュフ香る芳醇な醤油ラーメンとして話題のセブンプレミアム Japanese Soba Noodles 蔦 醤油Soba 食べてみました。
2017年9月11日にマルちゃん(東洋水産)から発売された「セブンプレミアム 蔦 醤油Soba」です。

商品はこんな感じ。この商品は東京・巣鴨の人気店である「JapaneseSoba Noodles 蔦」の人気メニューを再現したものです。カロリーは423kcalとなっております。

開封してみた

液体スープ、かやく、特製油、メンマの4つの調味料などが入っています。メンマは生タイプです。

お湯を入れて待ちます。

鶏の脂がけっこうギラギラとしているのがわかります。黄色い油の一群が真ん中にあたりに浮いています。これが特製油で、トリュフのフレーバーがしっかりとします。

麺はやや細めなノンフライ麺です。細麺ですがしっかりとコシも感じられ、つるっとした食感と歯切れです。ただカップ麺なので店舗のと比べるとやはり残念な感じでした。

食べてみた感想ですが黒トリュフの香りが強めです。トッピングとして入っているチャーシューは小ぶりではありますが、柔らかく味付けもしっかりしてありました。

メンマは柔らかくて美味しい。スープは上品さを感じる醤油スープです。

ネットで買う