【テレビ】元貴乃花親方 婚約破棄した宮沢りえ「実はずっと…」心配だったと告白

1/2(水) 21:15配信

元貴乃花親方の花田光司氏(46)が2日、日本テレビで放送された「新春しゃべくり007超最強ゲスト初夢共演SP」に出演。女優・宮沢りえ(45)との婚約について語った。

作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんとのインタビューで明かした。関脇・貴花田時代の92年、りえと婚約し、2ショットで会見もしたが、翌93年1月に破局を発表した。

花田氏は寂聴さんから「はっきり覚えてますよ。りえちゃんと婚約した時ね」と直球で質問をぶつけられ、「は…はい」と少し苦笑いを浮かべ、うなずいた。

りえと親しい寂聴さんは「今は(再婚して)幸せよ」と語ると、花田氏は笑顔を浮かべ「安心しました…それを聞くと勝手に…。実はずっと(心配していたんです)」と心の内を明かしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000090-dal-ent

結局何で結婚できなかったというと、当時の二子山部屋の後援会とその関係者が大反対したんですよね。
関取と女優の結婚に際して全く理解の得られなかった時代でした。

自分が振った女が次にいい男と付き合えるかどうかは普通に気になるところだけど、産まれてから一度も振られることはおろか告白もしたことない方には理解しがたい事象でしたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする